小さな村にある行政書士事務所です。ビザ入管在留業務、外部委託など、お気軽にご利用ください。

在留資格変更許可申請


在留資格のある外国人が、その在留目的を変更して別の在留資格に該当する活動を行おうとする場合、在留資格を新しい内容へ変更するために在留資格変更許可申請を行る必要があります。
たとえば、在留資格が「留学」の外国人大学生が、卒業後に日本の会社へ就職が決定し、「技術・人文知識・国際業務」など就労のできる在留資格に変更する場合などです。

PAGETOP
Copyright © 寺井行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.